【連載】『わたしが推した神』ACT2-16 わたしが推した神

   リアと身体を重ねる時間は、ロモラにとって、どの精神分析や瞑想よりも自分自身の心と向かい合えるひとときだった。 もっとも、わかったことよりわからないことのほうが、まだずっと多かった。 いったいいつからなのか、という点 … 続きを読む 【連載】『わたしが推した神』ACT2-16 わたしが推した神